福島の偉人

野口英世(のぐち ひでよ)・福島の偉人

福島県猪苗代町生まれ。

1876(明治9)年11月9日-1928(昭和3)年5月21日 51歳

国際的細菌学者。

野口英世
(国立国会図書館・近代日本人の肖像より)

農家の子に生まれる。渡米後の医学研究により世界15カ国から学位や勲章を受け、1914年、15年、20年の3回、ノーベル賞の有力候補になった。黄熱病や梅毒病の研究で知られ、コッホから始まる細菌学的医学の最後の一人ともいわれる。 

国内では京都帝大より医学博士号、東京帝大より理学博士号、帝国学士院から恩賜賞を授与された。
ラテンアメリカ地域の黄熱病撲滅に尽力し、次いで赴いた西アフリカで黄熱病のために客死。

2004年より発行されている日本銀行券の千円札の肖像になっている。
ニューヨークにある英世の墓石には、「日本の猪苗代に生まれ、アフリカのゴールドコーストで死亡。科学に献身して、人類のために生き、人類のために死す」と刻まれている。

野口英世

野口英世記念館(生家・福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81)

野口英世のふるさと猪苗代

野口英世墓所(長照寺・福島県耶麻郡猪苗代町)

野口英世 波乱の生涯
野口英世 波乱の生涯

遠き落日〈上〉 (集英社文庫)
遠き落日〈上〉 (集英社文庫)

野口英世の生きかた (ちくま新書)
野口英世の生きかた (ちくま新書)

正伝 野口英世
正伝 野口英世

クリックおねがいします!
   ↓
人気ブログランキングへ

こちらもクリックおねがいします!!
   ↓
にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

関連記事

  1. ふるさと100話<14> 服部ケサ(福島県須賀川市)
  2. ふるさと100話<15> 野口英世・野口シカ(福島県猪苗代町)
  3. 亜欧堂田善(あおうどう でんぜん)・福島の偉人
  4. 【日本のナイチンゲール】瓜生岩(うりゅう いわ)・福島県の偉人
  5. 安藤信正(あんどう のぶまさ)・福島の偉人
  6. 星一(ほし はじめ)・福島の偉人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 華岡青洲(はなおか せいしゅう)| 和歌山の偉人

江戸の偉人たち

PAGE TOP