栃木の偉人

印南丈作(いんなみ じょうさく)・栃木の偉人

栃木県日光市生まれ。

1833(天保4)年-1888(明治21)年 55歳

那須疎水の開削を実現した偉人

大田原市の印南家に養子に入り、県の要職等を歴任した後、1877(明治10)年から矢板武とともに那珂川から鬼怒川にいたる運河計画に尽力した。
1880(明治13)年には那須開墾社を組織して、那須野が原の開拓に努力を重ね、1885(明治18)年に那須疎水の開削を実現させた。
那須野が原の一画、西那須野町の烏ヶ森丘上には顕彰碑が建立されている

烏森神社(栃木県須野塩原三区町635番地)

那須野が原博物館(栃木県那須塩原市三島5-1)

むかしの那須野が原

人気ランキング応援クリック!ご協力お願いします。

ブログランキングに参戦中!

関連記事

  1. 蒲生君平(がもう くんぺい)・栃木の偉人
  2. ふるさと100話<18> 平岩幸吉(栃木県栃木市)
  3. 相田みつを(あいだ みつを)・栃木の偉人
  4. 高橋由一(たかはし ゆいち)・栃木の偉人
  5. 【明治の義人】田中正造(たなか しょうぞう)・栃木の偉人
  6. 小平浪平(おだいら・なみへい)・栃木/茨城の偉人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 華岡青洲(はなおか せいしゅう)| 和歌山の偉人

江戸の偉人たち

PAGE TOP