沖縄の偉人

尚真王(しょうしんおう)・沖縄の偉人

尚真王(しょうしんおう)・沖縄の偉人

1465年-1527年

琉球王国第二尚氏王統三代目王(在位1477年~1526年)
琉球王国の最盛期を築いた王。

琉球王国第二尚氏王朝の開祖尚円王の子で12歳で王位につく。

中国との貿易を活発にし、その財力で、奄美諸島から八重山諸島にいたる琉球王国の基盤を固めた。

王を頂点とする組織体制を強化し、地方役人制度も刷新した。
各地で隠然たる勢力を保持する按司(豪族)らを首里に強制移住させ、神女組織を編成して宗教を統制するなど斬新な施策を推進した。

首里城の増築、王家の菩提寺である円覚寺や王家墓(玉陵)の創建など幾多の造営事業も手掛けた。

50年にわたって王位に在り、治世中は、国王が最も充実した時期で、琉球の黄金時代と称される。

首里城(沖縄県那覇市首里金城町1-2)

円覚寺跡(沖縄県那覇市首里当蔵町)

尚真王墓所(玉陵〔たまうどぅん〕・沖縄県那覇市首里金城町1-3-3-1)

琉球・尚氏のすべて
琉球・尚氏のすべて

関連記事

  1. 山田真山(やまだ しんざん)・沖縄の偉人
  2. 儀間真常(ぎま しんじょう)・沖縄の偉人
  3. 謝花昇(じゃはな のぼる)・沖縄の偉人
  4. 程順則(てい・じゅんそく)・沖縄の偉人
  5. 岩崎卓爾(いわさき たくじ)・沖縄の偉人
  6. 【沖縄学の父】伊波普猷(いは ふゆう)・沖縄の偉人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 華岡青洲(はなおか せいしゅう)| 和歌山の偉人

江戸の偉人たち

PAGE TOP