神奈川の偉人

伊藤鶴吉(いとう つるきち)・神奈川の偉人

安政4年(1857)12月17日-大正2年(1913)1月6日 56歳

横浜で外国人から英語を習い、通訳となる。

明治11年(1878)6月から9月にイギリスの旅行家イザベラ・バード(Isabella L. Bird)の東京から北海道までの旅行に同行した。その旅行記『日本奥地紀行』(“Unbeaten tracks in Japan”)の中でItoという名前で記述されている。

伊藤鶴吉
(国立国会図書館・近代日本人の肖像より)

イザベラ・バードの日本紀行 (上) (講談社学術文庫 1871)
イザベラ・バードの日本紀行 (上) (講談社学術文庫 1871)

イザベラ・バードの『日本奥地紀行』を読む (平凡社ライブラリーoffシリーズ)
イザベラ・バードの『日本奥地紀行』を読む (平凡社ライブラリーoffシリーズ)

クリックおねがいします!
   ↓
人気ブログランキングへ

こちらもクリックおねがいします!!
   ↓
にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 北村透谷(きたむら とうこく)・神奈川の偉人
  2. 北条早雲(ほうじょう そううん)・神奈川/岡山の偉人
  3. 二宮尊徳(にのみや そんとく)・神奈川の偉人
  4. 大江卓(おおえ・たく)・高知の偉人
  5. 尾崎行雄(おざき ゆきお)・神奈川の偉人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 華岡青洲(はなおか せいしゅう)| 和歌山の偉人

江戸の偉人たち

PAGE TOP