大阪の偉人

木村蒹葭堂(きむら けんかどう)・大阪の偉人

大坂・北堀江生まれ。

1736年11月28日-1802年1月25日

江戸中期の博物学者、文人。「浪速サロンの博物学者」。

木村蒹葭堂―なにわ知の巨人

代々酒造業を営み、庭の井戸から出た古芦(あし)の根にちなんで、書斎を蒹葭堂と名づけた。

幼時より植物に親しみ、本草学者小野蘭山に入門、生涯考索に努めた。
池大雅らに絵画を学び、片山北海に漢詩文を、篆刻は高芙蓉に学んだ。

書画骨董や奇品の収集と考証で知られ、諸方の名士が来訪した。遠近よりの来訪者名簿『蒹葭堂日記』は当時の文運をうかがう好資料である。

寛政2年(1790)酒造過多により謹慎のとがめをうけ、伊勢国長島藩増山雪斎の領内に退去。

享和2年(1802)1月25日没。

木村蒹葭堂邸跡(大阪市西区北堀江)

木村蒹葭堂墓所(大応寺・大阪市天王寺区餌差町)

木村蒹葭堂のサロン
木村蒹葭堂のサロン

江戸人物科学史―「もう一つの文明開化」を訪ねて (中公新書)
江戸人物科学史―「もう一つの文明開化」を訪ねて (中公新書)

クリックおねがいします!
   ↓
人気ブログランキングへ

こちらもクリックおねがいします!!
   ↓
にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 安岡正篤(やすおか まさひろ)・大阪の偉人
  2. 大塩平八郎(おおしお へいはちろう)・大阪の偉人
  3. 与謝蕪村(よさ ぶそん)・大阪の偉人
  4. 与謝野晶子(よさの あきこ)・大阪の偉人
  5. 五代友厚(ごだい ともあつ)・鹿児島の偉人
  6. 武野紹鴎(たけの・じょうおう)・奈良/大阪の偉人
  7. 土佐光起(とさ みつおき)・大阪の偉人
  8. 契沖(けいちゅう)・兵庫/大阪の偉人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 華岡青洲(はなおか せいしゅう)| 和歌山の偉人

江戸の偉人たち

PAGE TOP