三重の偉人

丹羽保次郎(にわ やすじろう)・三重の偉人

三重県松阪市生まれ。

1893(明治26)年4月1日-1975(昭和50)年2月28日 82歳

有線写真電送装置の発明。十大発明家の一人。
東京電機大学初代学長。

1916年に東京帝国大学工科大学電気工学科卒業。
日本電気に入社後、アメリカに留学。1926年2月工学博士。
帰国後の1927年、技術部長となる。

写真電送の研究に取り組み始め、NE式写真電送装置を完成。
1928(昭和3)年の昭和天皇の即位式の写真電送で成果を得た。

ベルリンオリンピックの無線写真電送で8000kmの最長距離を記録した。

1949(昭和24)年に東京電機大学初代学長に就任。

東京電機大学

丹羽保次郎墓所(多磨霊園・東京都府中市多摩町)

丹羽保次郎の本

クリックおねがいします!
   ↓
人気ブログランキングへ

こちらもクリックおねがいします!!
   ↓
にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 松浦武四郎(まつうら たけしろう)・北海道/三重の偉人
  2. 本居宣長(もとおり のりなが)・三重の偉人
  3. 御木本幸吉(みきもと こうきち)・三重の偉人
  4. 松尾芭蕉(まつお ばしょう)・三重の偉人
  5. 沢村栄治(さわむら えいじ)・三重の偉人
  6. 近藤真琴(こんどう まこと)・三重の偉人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 華岡青洲(はなおか せいしゅう)| 和歌山の偉人

江戸の偉人たち

PAGE TOP